2007年02月28日

定番の遊び

本日は本当にハードスケジュールでした。

高校時代の友人(女)からメールがあり、
最近ヒマしてるから遊びに行こうと誘われました。
こんなメールは久々です。
いつもならゲオのキャンペーンメールやら
KOTAさんからの迷惑メールやら
そういった感じのメールしか来てませんでしたので
即食いつきました。

午後6時、旧イオンにて待ち合わせ。
早速バッティングセンターへ行く事になりました。
やはり平日のこの時間は帰宅ラッシュで道路凄いです。
着いたのが7時頃。1000円4ゲームのカードを買って、
1人2ゲームずつやる事にする。
1ゲーム目、久々で凡打しか打てない僕。
逆に、ヒット性の当たりをガンガン打つ女の子。
流石ソフトボール部4番。KOTAさんより凄い。
2ゲーム目、僕初ホームラン第2号ホームランを放つも
ホームランの音楽流れず、幻のホームランとなる。
気持ち良かったです。ライナー性の当たりでキレイなセンター返し。
「バコォン」とホームランのプレートに当たる音。
女の子の方は流石に疲れが見え、凡打ばかり。

運動をしたので腹が減りました。
ここでは特にエピソード無し、普通に食いました。

さてやる事が無くなったので、ラブホテル巡りを決行する事に。
これは定番の遊びで、盛岡市内にあるラブホテルに片っ端から
行ってみるという遊びなのです。

何回かやった事あるんですが、女の子と二人と言う点がミソ。
色々なホテルを周りましたが、
僕テンション上がりすぎて大量発汗、
極度のノドの乾きに襲われるというハプニング

がありましたが楽しかった。

ここからは普通にドライブデートです。
岩山展望台から盛岡市内の夜景を見たり、
高松の池にて白鳥を見たりと楽しい時間は過ぎて行きます。
気付けば朝の6時。

ここからは・・・
ムフフ、書けません。
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

JTの罠

タバコ、吸ってます。

今はマイルドセブンに留まり、落ち着いてきたなぁなんて
思っております。そんな中、JTではマイルドセブンを使って
色々なキャンペーンを繰り広げるんです。
箱についてるマークを送るとプレゼントを。みたいな感じ。
こういうのがあるからマイルドセブンに留まった訳では無い
のですが、やはり嬉しいです。

よくタバコは百害あって一利無しと言われます。
確かに他のタバコを吸っているとそうなのかも知れませんが
マイルドセブンの場合は違います。
百害あるが一利あるかも知れない
なのですよ(↑マイルドセブンカラー)

そんな訳で、マークを集めだしたのは一ヶ月ほど前。
先に集めていた父に便乗して集めだしました。
父はこんな事には熱心な性格でして、
親にこんな事言うのはアレですが
良くやったと思います。
父はマークを集め終わり、ハガキを出した途端こんな事を口にしました。
「これで安らぐ」

本来、タバコと言う物は肺が侵される物ですが、
プラスアルファで胃まで侵されております。
これがマイルドセブン相乗効果
JTにはやられます。

締め切りは28日。
急いでハガキ書いて、貼って送らなきゃ。
焦る気持ちで僕も胃が。
posted by 逆転男 at 23:36| 岩手 | Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

ビリリ

昨夜の事です。
寝ようと思ってベッドで横になりながら本を読んでいると
「ブーン」
妙に懐かしい気分になりました、季節的に。
今は冬。しかしこの音は春〜秋にかけて聞く音です。
「ブゥーン」
急にゾッとしました。
今まで、ハエかアブだと思ってましたが
この羽音は紛れも無い、蜂です。
飛び起き、どこに居るのか確認すべく明かりを付ける。
部屋は結構な寒さでしたので、動きは鈍いです。
まるめたチラシでパァン!
下に落ちた蜂は、ヒクヒク。
おしりからは毒針がチロチロ
ゾッ
殺すのも怖くなりましたんで、フタ付の灰皿にて保管です。
何故、この時期に僕の部屋で?
謎は深まるばかりです。

本日は休み、そして良いお天気でしたんで車触りました。
まだまだ何をしたら良いか分かりませんでしたが、
あのオッサン臭いシートはうんざりしていましたんで
昨日、オートバックスにて購入。それを付けてみようかと。
果たしてカルディナに合う物なのかは分かりません。
そもそも、カルディナって車は変っている。と思います。
まずヘッドライトですが、普通ならH4という規格の物なのですが、
こちらはH7。こんな物がある事すら知らなかったので勉強です。
あとはドリンクホルダーを付ける場所が見当たりません。
エアコン送風口はあるのですが、干渉しまくりなんで考えなければなりません。
そんな訳で、普通の物を買ってもしっくりしないのです。

さて装着してみます。が、その前に装着前の画像。
2007.02.25_1.JPG
助手席側、ノーマル時です。グレーならグレー、って感じなら
良いのですが、この模様がたまりません。
まずはヘッドレストからです。
うん、合わない。予想としてはピッチピチだと思ってましたが、
ゆるゆるのシワシワになっちゃいました。
このシワは無理やり下の部分に押し込む事で何とかなります。
次、背もたれの部分。これは予想通りキツいです。
運転席側、力ずくで何とか装着出来ましたが
数分後見てみると見事に破けておりました。
座る所への装着はすんなりと出来ました。
2007.02.25_2.JPG
装着するとこんな感じ。
色のセンスが悪いとか、そういった苦情は受け付けておりません、
ご了承下さい。

装着した運転席、未装着の助手席を比べるとこんな感じ。
2007.02.25_3.JPG

目の前にあるグルーミーさんのお陰で、あんまりパッとしませんね。
posted by 逆転男 at 22:20| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

点灯式

早速給油警告灯を点灯させてしまいました。

まあ、僕にとってはありがちと言えばありがちなんですけど
焦りました。
前の車でも何度も点灯させていたのですが、
メーターを振り切ってもまだかなり走っていたので、
警告灯点灯、メーターギリギリまで大丈夫だという確信があったのですが、
今回は初めての給油でしたので、かなり焦りました。
焦っていた割には、
警告灯点灯後50キロ以上走ったのは問題視する点です。

僕をこうさせたのは、メーターのせいです。
何なんでしょう、給油メーターって。
あいつら減ったと思えば復活しやがるんです。
復活したと思えば減りやがるんです。
運転手を翻弄してどうするつもりなのかは
いささか分かりませんが、世界のTOYOTAにはしてやられます。

そんなこんなで、焦ったフリをしつつ給油したみたところ、
50リッター近く入りやがったんでゴチン☆です。
走行距離は600キロ強。単純計算してリッター12キロ。
正確な数字を出してみた所リッター13キロ走ってます。
うん、リアクション取りづらい。
10前後を覚悟していたので、うれしい結果ですが
途中経過の時点では15前後の期待感でしたんでガックリですよ。
しかしリッター13は結構優秀な数字だと思います。
カルディナですよ。
2000ccですよ。
僕、運転してるんですよ。
まあ、調子にのってスピード出したり、低速ギアで引っ張ってみたりと遊びが過ぎましたね。
いや、しかしリッター13て。

当分はリッター15を目標に。
いつか夢のリッター20を目指します。
(ガソリン50リッターで1000キロ走るって考えたらまあ、ムリか。)
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

おっぱい揉んでやろうか

正月の日記で書いた「僕の妹分オーディション合格者」である
子が仕事終わるの待って、一緒に帰ろうと誘ったところ、
「待っててくれって言ってないのに待ってた!」
と、大声で言うので
「おっぱい揉んでやろうか」
と言いかけました
。言ってたら泣いてたな、危ねぇ。

久々に更新したというのにこんなツカミでゴメンなさい。

車を買い替えて数日乗ってみましたが、本当に快適です。
走っている時の騒音や振動が殆どありません。
前の車であれば、道路のデコボコなんかでは
車と共に乗り切らなければならなかったので、
精神的疲労が凄かった
んです。
が、今回はもう車任せですから楽。
あとは不安要素であった燃費ですが、
今の感じで行けばリッター15kmは堅いです。
満タンで50リッター。
走行距離300km
燃料メーター半分。
って事は、300÷25(50リッターの約半分)=15
WAO!
前の車で大体リッター17kmでしたんで、
この乗り心地であればこれで大満足です。

しかし良い事ばかりではありません。

今までカー用品を買う際、軽自動車規格の物しか見ていなかったので、
何を買うにしても高く感じてしまいます。
ワイパーにしろオイルフィルターにしろ。
一番ヤバそうなのはタイヤです。値段にして約2倍近く高いですから
腰を抜かします。

これはもう、変えようが無いのですが、
車本体の色が気になります。
カルディナってのはやはり黒なら黒、白なら白がカッコイイのですが、
黒とグレーのツートンカラーて。
よく見りゃオッサン車です。
しかもああいう車って、ケツがやけに高い位置にあるのでなおさら。

うーん、外観はそう簡単には変えられないだろうからなぁ。
葛藤は始まったばかりです。
posted by 逆転男 at 23:46| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

会議室の魔物

生まれて初めて、職場での会議に出席です。
今までも何度か「会議」の場面があり、
出席した事はありましたが、その時の話題が
自動販売機のジュースの種類
だったのでゴッチン☆です。
結局決まったのが
炭酸を多くする
だったのでゴッチンコ☆です。
そんな会議ばかりだったので、今回は
乳酸菌を多く摂ろう
とか決まるんじゃないかとハラハラさせられました。
が、いざ始まってみると場所はちゃんとした会議室だし
店長居るしでみんなガチガチでした。
どうやら、店長が会社の今年度の方針を発表したいとの事でしたが
15時〜17時という時間のチョイスがゴッチン☆です。
僕らの部署では一番忙しい時間帯です。
が、そんなの関係なしなのが凄い。流石天下り店長。

2時間、延々としょーもない話を聞きましたんで眠い眠い。
よくドラマなんかでこういう場面がありますが、
まさにあんな感じ。一人だけテンション上がってるんですから
ゴッチン☆です。
さてさて時間も過ぎ、会議も終盤に差し掛かりました。
ようやく終われると思った瞬間、
「はい、じゃあみんなの今年度の方針を!」
ええぇぇ、無い!

ヤバいです。
周りをよく見れば、契約時間が増えた人、
社員試験に合格した人、部署が変った人ばかりで、
抱負のネタは沢山ある方々ばかり。
そんな中ブログのネタを探しに職場に来ている人間一人ですよ。
これはマズい!言う事無い!
これだけ緊張したのは昨年のライブ以来です。
心臓がバクバク。

「えと、先輩に・・・・・・・・

 追い抜け・・・追い越せで・・・・
 
 頑張ります・・・・・」

 
(30秒強の間)

人間追い込まれると、
こんなつまらない事ぬかしますんで気を付けましょう。

何だかんだ言って、僕が一番ゴッチンコ☆
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

さんきゅーそーまっち

数日間ブログを書いていなかったのですが、
これには訳があります。僕特有の理由です。
納 車 が 待 ち 遠 し い
このもどかしさが僕のブログ執筆の妨げになっていたんですね。
納得納得。
全 て は 今 日 の 為
半角スペースを入れるまでもない文章ですが、
そーゆーことー(ですよ。風)

そして今日、待ちに待った納車ですよ。
車屋さんのガサツな対応により、納車の時間が午後3時という
これまたもどかしい時間帯になりましたので、
午後家を出る事にしました。
これで午前中はまったりと過ごせる訳ありません。
僕ともあろう者が、休日なのに午前9時起床。
家の仕事を手伝う
という快挙を成し遂げたのです。

そんなこんなで午後家を出て、車屋さんに向かうのですよ。
着いたのは午後2時半頃。少し待たせてもらっていると
洗車したばかりの僕の車登場。
僕、生粋の日本人なのですがこの時ばかりは
「WAO!」ですよ。
いやいや「前に見ただろうし、試乗もしただろ」的ツッコミは無しで。

色々と話を聞き、書類を渡されていよいよ乗り込めますが、
前の車に荷物を置いて来ちゃいました。テヘ☆
ダッシュで取りに行く途中、雪でスベってコケそうになるという
ハプニングに見舞われましたが、「オッ」と大声出しときましたんでOKっす。
いざ荷物を取り、前の車を後にする時、何なんでしょうこの悲しさは。
それは「またな」とも感じ取れましたが
いやいやお前はもう廃車決定ですから
とツッコミを入れつつお別れです。
「さんきゅーそーまっち」
と言い残し、車を後にします。

さいなら。

さて次は新しい僕の車とご対面です。
いやー感激です。僕の無茶過ぎる条件を見事クリアしたこの車、
感謝の意味を込めて
「さんきゅーそーまっち」

画像等は後日アップします。
いやいや、見たくないとか言っても無駄です。
僕の自己満足ですから。
posted by 逆転男 at 23:50| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

頑張るのでしょうが!

今日はアレですよね、
母親にチョコ貰う日ですよね。
毎年毎年、有難や。

と言うか職場の人間はこの日を知らないと
解釈
しても宜しいでしょうか?
誰も僕にチョコくれないんですもん。
くれって言ってもくれないんですもん。

どうせこいつらは、家で本見てチョコを作るのでしょうが。

お洒落な雑貨屋で買って来た包装紙でキレイに包むのでしょうが。

可愛くリボンなんか付けちゃうのでしょうが。

どういう風に渡そうかなんて、シチュエーション考えるのでしょうが。

前の日の夜なんかは、悶々として眠れんのでしょうが。

朝起きて、気合を入れるんでしょうが。

バッグに入れるのはいいけど、以外とかさばるんで困るのでしょうが。

結局、別の袋に入れていくんだけど、他の女子から
「ねーね、誰にあげるのぉ?」
とか聞かれるんでしょうが。

いざ渡す時、予想外の展開が訪れるのでしょうが。

それで渡せない子も居るのでしょうが。

結局、自分で食べながら
「わたし、何やってんだろ…」
とかつぶやく
んでしょうが。

失敗はしたけれど、次があるから
頑張れるのでしょうが!!


全国の女子、君達に幸あれ。
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

さらば、青春の日々

3連休明けってのはやっぱり仕事になりません。
今日はずっと鼻をかんでいた記憶しかありません。
まあ、職場のティッシュは消費率
ナンバーワンの僕が提供
している物なので良いんですけど。

家に帰って来てから、車の中を掃除しました(夜9時)
暑い日、父が汗だくになって取り付けたリアスピーカー。
暑い日、父が汗だくになって交換したシフトノブ。
思い出せば思い出す程、誰の車だったんだろうと疑問です。

しかし凄かったです、僕の車から出てきたガラクタども。
どれも一度は使った物なのですが、今となってはガラクタです。
小一時間かけて全て車から排除しましたが、
ダンボール1箱とはどういう事ですか。

もはや、芳香剤も付いてません。
さらば、青春の日々。
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

さよなら!

せっかくの祝日ですが、これからのローン地獄を考えると
再放送の電車男見るエネルギーしかありません。
僕はねらーじゃないので、そんなに踏み込んだ事知らないんですが、
2ちゃんねらーがあのドラマ見たら、どんな感じなんでしょう?
みんな、あんなに濃いんですか?
コスプレしちゃってるんですか?

描写が酷い、あんなんじゃあますます2ちゃんねるが・・・。
まあいいけど。

残りエネルギーを振り絞って、愛車の記念撮影をしました。
この車に乗るのもあと1週間。
まずはフロントやや斜めからパシャリ。
2007.02.12_1.JPG
壊れた所なんて映らないように。
次はリアやや斜めから。
2007.02.12_2.JPG
前の方に映っている車は、父親のパジェロです。
自動車税が安い事や、燃費が良い事は素晴らしいんですが、
狭い車内空間が難ありです。
後部座席の悲劇をどうぞ。
2007.02.12_3.JPG
大人二人乗る事は可能なんですが、かなりの試練です。
しかし、優秀なのがトランク部分です。
結構な高さもあり、奥行きもまあまあありで結構使えます。
2007.02.12_4.JPG
道路ツルツルの時は、ここにバッテリーを積んで走ってました。
次、前にも載せた事ありますが運転席周りです。
2007.02.12_5.JPG
暗い思い出もありますが、良い思い出もいっぱいあったなぁ。
良く、走ってくれました。

2007.02.12_6.JPG

あぁぁ!まだ早いってそれは!
posted by 逆転男 at 16:46| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

【その7】カルディナに乗りたい(終)

ブログネタに困りましたので、seesaaの言いなりになってみます。
「欲しい車を教えて」というお題がありましたので、
頑張ってそれで書いてみます。


尚、乗りたい車は1台に留まりませんので
数回に分けてお送り致します。


さて第6回目に書くのはこの車
2007.02.11.jpg
結構街中を走っている車ですよね?
そうですそうです、TOYOTAカルディナです。

以前からステーションワゴン的な車に乗りたくて、
目を付けていた車なんです。
数あるステーションワゴンの中で、抜群にグッドデザインなんです。
今もなお、新しい形が出続けている車なんですが、
新デザインにはもはや、ステーションワゴンと言う
ニオイさえも感じられません。ありゃミニバンです。
そんな「己を捨てた」新カルディナには全く興味ありません。
が一番好きなのは、上の画像の2代目カルディナです
初代はもうちょっと普通な感じなんですが、
この2代目カルディナはライトが良い感じじゃないですか。
スペックとかエンジンとか、そういうのは知りません
デザインが大好きです。

こんなにベタ褒めしてるのは不自然ですか?
いやぁ、そんな事言われたって、
僕今日この車買いましたから。
祝、ご成約ですから。


マジです、遂に決めました。
愛読書である「カッチャオ」で、数ヶ月前から気になっていたんですが、
今日その店に行って見て、試乗させて貰って、即決です。
5速マニュアル、4WD、エアバッグ、ABS付きでウン十万です。
装備、デザイン、価格全て含め
僕の望みを全て叶えてくれた素敵な存在でした(キラキラ)

しかも嫌みったらしい事に、
上の画像の車を買いました。
僕が今度乗る車が、上の画像そのものです。


こういうのって凄い記念だと思いましたんで、激烈に保存ですよ。
PCの壁紙にしてやろうか的熱狂ですよ。

さてさて、僕の車も決まった事ですし、
この「アナタの欲しい車は?」シリーズも終結です。
今頃になってこのシリーズの趣旨を話すのはどうかと思います僕
まあ、このシリーズを一番楽しんだのは
誰よりも僕でしたねー

と、いう事で第6回をもちまして、終了。

いやいや、ヒマな時また書きたいんで中断って事で。
なんで、終わりはいつも通りで締めたいと思います。


今軽自動車に乗っている僕としては、
排気量1000ccを越す車なんてのはどれも夢のようなんですわ。
走り、音、乗り心地、どれをとっても数倍は良く感じられるでしょう。


※seesaaブログでの「あなたの欲しい車は?」
と言うネタ振り企画が終了致しました。
が、僕は書き続けますんでご了承下さい。



絶対また書くからな(ビシッ)!
posted by 逆転男 at 23:19| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これに乗りたい【トヨタ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

戦慄Please

毎年、雪道では戦慄させて頂いております。

一昨年の冬は、通勤途中のキツーいカーブの路面が
シャーベット状(レモンっぽい味で美味しそう)になっておりまして、
実はシャーベット状って、ハンドル取られやすいし
滑りやすいしで、悪路の中ではかなりの上位に入るんですね。
で、このランキングを知らなかった僕は、このカーブに
時速50キロ(悪路では有り得ない)位で突入。
一番キツい所で案の定ハンドルを取られてあえなくスピン。
気持ちよく180°(ワンエイティ)を決めた所でようやくストップ。
年配の父さんが乗った軽自動車という対向車有り。
見守る感じで止まってくれました。
その落ち着きに拍手!

そして今シーズンは正月、これは1月2日の日記参照

そして先日、またですわ。
帰り道、結構な峠を通らなければならないのですが、
この日は大雪でまたまたシャーベット状(練乳っぽい、うまそ!)
の悪路でした。カーブ、更に登りという悪条件下でしたので、
ケツ、振る振る!4WDのくせしてFRっぽい。
後続車も危険を察知し車間距離を取りはじめました。
まあ、これが良かったんです。
カーブで登り坂を上りきると、トンネルがあるんですが
トンネルを脱出したスバルのインプレッサワゴンがスリップ!
斜め45度を保ちながら対向車線にはみ出して来たのです。

この時点ではまだ、後続車が僕に恐れをなして
車間距離を取っていた事すら知らなかったのですが、
ブレーキベタ踏みですよ。エンストしないようにちゃっかりクラッチも
さて僕もスリップですわ。あちらが斜め45度を保っているのですから、
こちらも斜め45度で滑ります。

グググッ
タイヤが路面を捕らえきれなくなって、
滑っている音が振動と共に伝わってきます。
この時僕は多分、ww。
笑いますって、緊急事態って。
運よく両方止まって、ゴッツンコしなかったんですが、
発進する為、ギアをローに入れる手が震えておりました。
そのまま僕はトンネルに入りましたが、アクセルを踏む足も震えているので、
スピード不安定過ぎ。
トンネルを抜けると、すぐ後ろを走っていた車は離脱
よっぽど怖かったんだね、ヨシヨシ。
で、その後ろを走っていた車は追い抜いて行きました。
この方は多分ベテラン。尊敬しますよまったく。

この恐怖から抜け出したいが為に車を買い替えるのですが、
吉と出るか凶と出るかとても楽しみです。が、笑えません。
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

一気派

部屋はたまに片付けとくものです。
そんな事思うのも無理ありません。
2007.02.08_1.JPG
この状況。
実際画像で見ると一段と素晴らしい出来です。
においなんてほぼ無いんですが、画像からは臭います。

僕の場合、ちょっと変わった性格の持ち主でして、
普段からちゃんとやる って事があまり好きではなく
溜まりに溜まってから一気にやっちゃうのが好きなんですよ。
仕事もこんな感じなんで困ったもんです。
と言うか変態です。

一番ヤバいのは、本を読んだら読みっぱなしで
そこら辺に置いておくことです。
ほとんどNARUTOなんですが、布団で横になりながら読んで
眠くなったらバサッと置いて寝ちゃう。
で、次の日はその続き読んで置いて寝る。
この繰り返しだと、本棚から全ての本が
取り出されてしまいます。


あとは洗濯物を片付けないのもヤバいです。
たたんで、タンスに入れる作業が億劫なのですよ。

これをちゃんとやっとくと
2007.02.08_2.JPG
このような素晴らしい部屋に・・・
あれ?変わり無い?
posted by 逆転男 at 23:40| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

僕と付き合った時の特典

僕と付き合った場合の特典を幾つかお話したいと思います。


僕と付き合った暁には

デートは毎回ドライブです。
行き先、帰りの時間は未定なのでほぼ拉致!


僕と付き合った暁には

毎回楽しいお話をさせて頂きます。
主な話題は・・・
軽自動車のお得さ
新撰組の成り立ちと終焉
オートマ車とマニュアル車の違い
雪道の恐ろしさ
鬼副長、土方歳三
僕の中での「お笑い」
幕末時代の恐ろしさ etc


僕と付き合った暁には

外食する際には
「かついち」にしかしか行きません。
バイキングに行くというイレギュラー的な事も。


僕と付き合った暁には

不意打ちでビンタさせて下さい。
勝ち誇りたい、実に。


僕と付き合った暁には

不意打ちでビンタして下さい
多分僕、笑顔で感謝。


僕と付き合った暁には

絶対デートには遅刻してやります!
なんなら待ち合わせ時間に起床します!


僕と付き合った暁には

関西弁で罵倒させて下さい。
勝ち誇りたい、実に。


僕と付き合った暁には

関西弁で罵倒して下さい。
多分僕、笑顔で感謝。


僕と付き合った暁には

車のカップホルダーにあるガム、食べ放題です!
キシリトール配合なので歯にイイ!


何だかんだ言って、最後のが一番の特典ですよね。
posted by 逆転男 at 23:41| 岩手 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

炸裂!

さて、今日から5連勤だしさっさと帰ろう。
その矢先、休みだった上司から電話が。
「今日、駅に8時で」
えぇぇぇ!?
あぁぁぁ!!
(1行目で混乱、2行目で確信)
完全に忘れておりました。本日は、合同コンパの日でした。
電話を掛けてきた上司は、こないだの飲み会で
全員が拒否ってたアノ人だという事は特筆すべき点です。
3対3という事だったので僕、上司、もう一人で行くハズだったのですが、
もう一人逃げやがった。
さてこうなっては人数が合いませんね。
と、いう事は開催も危ういと。
よっしゃ、これはいち早く上司に報告しなければ。
社会人の常識、ほう・れん・そう ですよ。
「あの、もう一人は既に逃げ・・帰りましたけど」
「じゃ、二人で行こか」


うそん うそん うそん うそん うんこ うそん うそん
うそん うんこ うそん うそん うそん うそん うんこ
うこん うそん うんこ うそん うそん うそん うこん

参りました。合同コンパなんてのも経験薄い上に、あの方と二人で参戦。
絶望している所に、可愛いあの子が通りかかりましたので、
この場で殺してくれと悲願するも
あっさり帰られました。

しゃーない!

行きましょう。行ってやりましょう。
約速通り、8時に駅へ行くと上司の姿がありません。
何とか連絡を取り合い、30分遅れで会場入り。
お相手は同じショッピングセンター内にある、
お洒落な服屋さんの方々。
店長さんも来るはずだが、仕事の為少し遅れるとの事。

絶対に話合わないだろうと黙っておりましたが、酒が入った途端
逆転節炸裂ですよ。
逆転ワールド炸裂ですよ。

そんなこんなで3時間程楽しくお話させて頂いていると、店長登場。
これでやっと3対3になった訳です。
この店長、僕が今まで見てきた女性の中で一番の天然娘で、
何より可愛いのです。

これからだと言う時に飲み屋が閉店の時間、
はしごすっぞ的雰囲気の中、上 司 帰 宅

うそん うそん うそん うそん うんこ うそん うそん
うそん うんこ うそん うそん うそん うそん うんこ
うこん うそん うんこ うそん うそん うそん うこん

僕ワールド炸裂させ過ぎて、
スネてしまったのかも知れませんが、ま、良いか。

相手の方オススメのお洒落なバーに行って、
まったりとお話をしたんですが、店長最高!
めっちゃ可愛い!
めっちゃ良い匂い!
めっちゃ凄いタイミングで笑う!

ここで僕金欠。
飲み代立て替えてもらって帰宅。
屍状態で寝る。

合同コンパがこんなに楽しいとは。あ、合コンって言えば良かったっすか。
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

【その6】AZ-1に乗りたい

ブログネタに困りましたので、seesaaの言いなりになってみます。
「欲しい車を教えて」というお題がありましたので、
頑張ってそれで書いてみます。


尚、乗りたい車は1台に留まりませんので
数回に分けてお送り致します。


さて第6回目に書くのはこの車
2007.02.04.jpg
バブルが生んだ平成のスーパーカー、AZ-1という車です。
普段、本当に見たこと無いですよね。
僕も見た事無いですもん。

本当に希少な車なんですが、スーパーカーです。
見ての通り、大きさ的にも軽自動車なんですが、
この大きさでガルウィングはインパクト強いです。
しかもこの形

ホァチャァァ〜

みたいな。しかもミッドシップエンジンて。
欲しくはないが、一度は運転してみたい車です。

趣旨、違ってねぇ?

今軽自動車に乗っている僕としては、
排気量1000ccを越す車なんてのはどれも夢のようなんですわ。
走り、音、乗り心地、どれをとっても数倍は良く感じられるでしょう。



※seesaaブログでの「あなたの欲しい車は?」
と言うネタ振り企画が終了致しました。
が、僕は書き続けますんでご了承下さい。
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これに乗りたい【マツダ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

撒いてるぅ!?

豆、撒いてますか?

毎年節分は、こんなフレーズ使ったCMを流せば良いと思ったんですけど
ヤベェ、利点が見つかんねぇ!

そんな訳で今日は節分ですよね。
豆、撒いてますか?
普通なら、大豆を撒くのが普通だと思うんですが、
毎年落花生を撒きます。
食う時の事まで考えてるんです。ほら、カラがあって汚くないでしょ。
これ、別に良いと思うんですが、
中学生まで「節分=落花生」
だと思ってたんで問題発生
です。
と、言うか
中学生になって豆撒きをしてた時点で問題発生なのですよ。
小5までだろ(イメージ)!

そんなこんなで親は落花生を買って来たようですが、
飯食い終わるまで存在に気付かせないとはどういう事ですか?
それは、何かしらのメリットは有りますか?


飯食い終わって、ガサゴソと後片付けをしている最中、
父親がおもむろに玄関へ。
「バラバラッ、バラバラッ」

豆、撒いてやがる。

誰かがやり始めるとテンションは上がります。
それが、昔は鬼役だった父親だとなお更です。
落花生の袋を渡されましたが、父親は自分が撒いた豆を拾い出します。
撒いて、良いのか?
そんな疑問を持ちながらも、
やはり節分だしという気持ちで心の中は葛藤中

よし、撒こう。

5粒、足元に撒きました。

こうして撒き終わると食わなければなりません。行事ですから。
よく、年の数だけ食えと言われますが、大豆だと分かり易くて良いんです。
が、落花生だと困ります。一つのカラに2つ入ってやがるから。
一つのカラを割って、1つと数えるのか
一つのカラを割って、2つ食ってこれを2と数えるのか
はたまた
一つのカラを割って、2つ取り出して更に2つに割って
4つと数えるのか。


となると、今年成人の人は5カラ割って食えばOKって事になりますが、

んで?
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

【その5】シエンタに乗りたい

ブログネタに困りましたので、seesaaの言いなりになってみます。
「欲しい車を教えて」というお題がありましたので、
頑張ってそれで書いてみます。


尚、乗りたい車は1台に留まりませんので
数回に分けてお送り致します。


さて第5回目に書くのはこの車
2007.02.02.jpg
はて?
あまり見かけない車ですが、TOYOTAのシエンタという車です。
形としてはミニバンで、使い勝手が良さそうです。
スキーやスノーボードに行くにしても、
上にキャリア積めばカッコ良さそうだし、
アウトドア派な人にはオススメですね。

まあ、僕は完全なるインドア人間ですけど。

この車に惹かれるのは、あまり見かけないと言う点です。
昔から、人とは違う事をやりたい人間でしたんでピッタリです。
興味が無かった分、物凄い惹かれます。

色々調べてみたんですが、やはり世界のトヨタです。
室内も広々シンプルだし、騒音だって無いみたいです。
排気量だって1500ccもあるみたいなんで経済的です。
何より、大きさが丁度良いと思います。
大人4人は楽々乗れる大きさでしょう。
7人乗りとか言ってますが、流石にムリっぽいです。
3列目はあくまで「オマケ」として考えましょうや。
デカ過ぎず、小さ過ぎず。

あとは冬道強そうな感じがあります。
この画像ではピンと来ないかも知れませんが、
実物を見るとドッシリ感があるんです。
凍った路面でもがっちりグリップしてくれそう・・・な感じ

まあ、全てイメージですけど。

ここでネックになってくるのはやはりお値段です。
あまり見ない=あまり売れていない
と考えると、やはり中古車はあまり出回っていないと。
発売当時、そんなに鮮烈なイメージは無かった(記憶に無い)ので、
前に書いたエスクードのように「一度乗ったら手放せない車」では無いのかと。
と、いう事はやはり中古車市場でもかなりの高値で。

・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。

ま、いいか。

今軽自動車に乗っている僕としては、
排気量1000ccを越す車なんてのはどれも夢のようなんですわ。
走り、音、乗り心地、どれをとっても数倍は良く感じられるでしょう。


※seesaaブログでの「あなたの欲しい車は?」
と言うネタ振り企画が終了致しました。
が、僕は書き続けますんでご了承下さい。
posted by 逆転男 at 23:37| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これに乗りたい【トヨタ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。