2007年08月15日

目指せ100点!

いやぁ、シャワーには裏切られる事が多いです。
あ、そんな事はどうでも良いんです。

アルバイトでも正社員でも、お店で働いている人間は
お客様にとって100点満点で在りたいと考え、働いている訳です。
かなり善人ぶった言い方ですね。
あくまでも、お客様に不快に思われないようにって感じでしょうか。
つまり、気を遣いながら働いている訳ですよ。

そういう中、客という「立場を利用」する人間も居ると思う訳です。
最近レジ業務をやってるんですが、

・お金を払う時捨てるように置く。
・やけに急がせる。
・訳の分からん商品券や、
 ハガキを持ってきて割引しろとうるさい。
・担当の人間が、店の全ての事を
 知っていると思っている。


ほんの一部を挙げただけなのですが、
逆の立場も考えられる人間になりませんか?なれませんか?

レジじゃなくてもそうです。
電話とかでも、落ち着いて用件を順番に言って下さい。
大事なのは落ち着く事です。お願いします、落ち着いて下さい。
ゆっくり時間のある時に。そして携帯電話で電話を下さる方々、
電波のある静かな場所からお掛け下さい。

お願い致します。

シャワーの話は別にしませんよ。
posted by 逆転男 at 23:45| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51521913

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。