2007年09月08日

でぇとの誘い方

※いまだファミマからのメールの返信がきません。

すっごい気になる女性が居るんです。

松浦亜弥か矢口真里だと思った奴全員死刑。
そんな時代はもう、過ぎました。

すっごい気になるんですよ。
何と言うか、挙動ひとつひとつがめっちゃ気になりだしまして、
もうでぇとに誘うしかないなと。

実は以前にも誘った事があるんです。
近くに物凄い安いバイキングがあるんですが、
そこに行こうと2回位誘いました。
1回目誘った時は「みんなでね」みたいな、
失敗パターンだったのですが、2回目のアタックでは
「車出してくれるんなら・・」
という僕としても驚きの返事だったのです。
普通ならここで一押しして「見事食事に誘えました」
で終わりなんですが僕とした事が、
なぜか車の話に凄い食い付き、
それで会話を終了させてしまいました orz


チャンスだっただろ。

そのトラウマがあり、なかなか誘えないで居たんですが
最近めっちゃ暇なんです。
いや別に暇だから誘おうとかそんなんじゃないんですけど、
僕だって気になる女性と一緒に過ごしたいんです。
それで良いじゃないですか諸君

そこでネットで調べてみました。

「女性の誘い方」とかで検索すると、色々なサイトがあります。
あるサイトに食い付き、ボーッと眺めていたら
危うく14000円強の本を購入する所でした。
何というテクニック!危ない危ない!
そういうサイトには色々なコンテンツがあり、
「メールでの誘い方」
「デートの誘い方」
「食事の誘い方」
などがあり、なかには「Hの誘い方」
なんて激しいコンテンツもあります。
もちろんそこ見てみたんですが、見てる自分に悲壮感が。
見入っていると、10万円くらいなら
ポンと払ってしまいそうな自分が居ます
んで激しいです。

そこで気になるのが、
「モテ男から聞いた!」
とかってフレーズ。かなり目がキラキラになってしまうんですが、
第一、モテ男がそういうサイトに協力するのかという疑問です。
万が一・・億が一僕がモテ男だったとしましょう。
(何か言いたげな人間を目で威嚇、黙らす)
もしそうであって、100%なテクニックを持っていたとしたら、

絶対誰にも言わないね。

辛気臭いサイトを覘きました、って話でした。

こういうのに頼ってしまうと終わりだと思ってます。
それは大丈夫です。
posted by 逆転男 at 23:38| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54507542

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。