2007年12月30日

そんな場合じゃない!

っていうか、年末も年始も僕には関係ありません。
明日の紅白歌合戦で中居君が倖田來未さんを紹介するシーンなんて、
全然興味もありませんし、全然見たくもありません。
そんな事考えてる暇は無いんです。いや別に忙しいとかじゃないんですけど、
そろそろ一人暮らしをしようと画策してます。

僕も22歳ですし、長男のくせに将来実家に居るつもりはありませんので、
いつまでも親のスネかじってる場合じゃないと思い始めたんですよ。
親に相談してみても「じゃあやれば良い」みたいな事しか言いませんし、
今の生活にもウンザリし始めた頃です。
ここで、我が家で一番行動力のある僕が一発奮起して、
一人暮らしを始めたら家族全員が「何か」を感じて、
行動を起こし、我が家が良い方向に向かうきっかけになればと思った訳です。

そもそも我が家は「親離れ」「子離れ」が異様に遅い気がしてなりません。
これ以上ウダウダ言ってもしょうがないっすね。

しかし、今の給料じゃあどうも無理っぽい感が出てきてるんです。
さて「一発奮起」とか言ってたくせに、早速暗礁に乗り上げてしまいました。
家賃とか、生活費とか何十回計算してみても
足りないorギリギリな生活になりそうです。

しかし僕は、そういう生活も嫌いではありません。

銭金という番組、皆さんご存知だと思いますが、
あれに出てらっしゃるビンボーさんよりは収入ありますし、
金銭感覚だって普通だと思います。
実家に居る今でさえも、コンビニの弁当とかは高いと感じますし、
冷蔵庫の余り物使って飯作る位の腕は持ち合わせてます。

切り詰めた生活を送るのも悪くない。

が、これでもギリギリっぽいので貯金なんて出来ないんでしょうね。
一人暮らししようと思ったら、やっぱり車は諦めなきゃないっぽいです。
諦めるって言っても、軽自動車にする位ですからね僕は。
憧れのトゥデイ生活が始まるかも知れません。いや、
現実的な事言いますと、4ナンバーの軽自動車が妥当でしょうか。

まずやる事は、よく考える事。情報収集をする事。貯金しとく事。

10万円以内で一人暮らししてる人居ましたら情報求む!です。
この詳細は、追ってこのブログ内で報告して行きたいです。

※今回は「僕が一人暮らしを始めた際の赤字は決定!」と言う事で、強調文字は全て「赤字」で統一しました。
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。