2007年06月03日

【その8】アルトラパンに乗りたい

ブログネタに困りましたので、seesaaの言いなりになってみます。
「欲しい車を教えて」というお題がありましたので、
頑張ってそれで書いてみます。


尚、乗りたい車は1台に留まりませんので
数回に分けてお送り致します。


さて第8回目に書くのはこの車
2007.06.03.jpg
女の子のイメージが強すぎるこの車。
スズキ、アルトラパンでございます。

普通車に乗り始めまして、乗り心地や走りには感激しているのですが、
やはり問題になるのは維持費なんです。
軽自動車で7千円程度だったのですが、今は4万円近い金額です。
6倍て。
「また軽かよ感」が漂う中、乗りたいと思い始めたのはこの車なのです。

最初にも言いましたが、やはり女の子のイメージが強すぎるんですよね。
そのせいで、街中で野郎が乗ってたりするとちょっと変だったりします。
が、そ れ で い い の で す 僕 的 に は 。
ガッツリエアロなんか組んだりして、デカいマフラーにして。
車体には合わないようなアルミホイール履いて。
ウィンドフィルムはスーパーブラックですよ。

まあ、そんな事はどうでも良いのですが、マイブームはオートマ(以下AT)なんです。
あんなにマニュアル(以下MT)にこだわっていた僕ですが、やはり不便です。
MTはカッコいいという時代は終わったのですか?
それとも、そもそもそんな時代は無かったのですか?


街中を走る際、やっぱりMTは疲れますのでATに限ります。
しかも、軽自動車のフロアATは肘掛けが無いんですね。
何かこう、グータラした姿勢で運転したい訳ですよ。

そんな訳で、アルトラパンを推します。

今軽自動車に乗っている僕としては、
排気量1000ccを越す車なんてのはどれも夢のようなんですわ。
走り、音、乗り心地、どれをとっても数倍は良く感じられるでしょう。



※seesaaブログでの「あなたの欲しい車は?」
と言うネタ振り企画が終了致しました。
が、僕は書き続けますんでご了承下さい。


当時の形のまま、復活しました。
軽自動車に乗っていた頃の葛藤の文章も
取り消し線で消したまま、そのままの形で残しております。
posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | これに乗りたい【スズキ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

【その4】ワゴンR RRに乗りたい

ブログネタに困りましたので、seesaaの言いなりになってみます。
「欲しい車を教えて」というお題がありましたので、
頑張ってそれで書いてみます。

尚、乗りたい車は1台に留まりませんので
数回に分けてお送り致します。


さて第4回目に書くのはこの車
2007.01.27.jpg
お馴染み、SUZUKIワゴンRですね。
これはRR(ダブルアール)という車です。
ワゴンRとの違いなんか知りません。
ただ、僕の中の認識としては「カッコイイ方がRRだ」と。
こんな認識で良いのかは置いといて、まあ乗りたいと。
ここでツッコミが飛び交うでしょう。
「てめぇ軽自動車は止めたんじゃねぇのか」と。
確かにもう軽自動車は卒業しようと思いました。が、
本日姉のワゴンR、コラムAT、4WDを運転しまして「これで充分だ」と。

久々にAT車を運転したのですが、本当に楽ですね。
中古車屋さんでよく「ラクラクオートマ」とかって表示があるんですが、
何と言う分かりやすい表現だと。
だって、交差点とかだって片手で行けるもん。
止まる時だってブレーキ踏むだけで良いんだもん。
クラッチ操作+シフトノブ操作が要らないんですもん。

しかし姉のワゴンRでは加速に不満有りです。
何と言うか、加速しちゃダメな車っぽく加速するんです。
で、結論。
ターボを押しているワゴンR=ワゴンR RRだなと。

最近色々な車に乗りたいと書いてきましたが、どれも維持費が凄すぎる。
こないだ書いたランドクルーザーですが、
多分年間5〜6万円+ガソリン代で10万円はスッ飛ぶんでしょう。

しかも、あ、ここからが重要です。
僕、そこまでしてランクルに乗りたくないです。

あとは僕がAT車に慣れていない点も重要視したい所です。
何だか怖いんです。あいつら勝手に走りやがって
だから「慣れる期間」として軽自動車のATを と考えたのです。
しかも4速ATで。
これ結構重要なんですが、僕が昔乗っていたパジェロミニは3速AT。
かなりのトラウマとなっております。
軽自動車らしからぬあのエンジン音、加速の悪さ、悪燃費。
時速60キロで3000回転しちゃうんですから最悪です。
燃費もリッター12前後。
今の僕の車がリッター17前後だと考えると本当に悪いです。
ちょっと古い軽自動車のAT車だと、3速ATが主流でしょうから
やっぱちょっと新しい車で。そしてスタイルを考えるとやっぱワゴンR RRで。
しかし新しすぎるとお値段がアレですんで、出た頃の。

こうやって僕は方向性を見失って行くのです。

今軽自動車に乗っている僕としては、
排気量1000ccを越す車なんてのはどれも夢のようなんですわ。
走り、音、乗り心地、どれをとっても数倍は良く感じられるでしょう。


(本日は軽自動車の事書いたんで、↑コレは無しでって事で)


posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | これに乗りたい【スズキ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

【その3】エスクードに乗りたい

ブログネタに困りましたので、seesaaの言いなりになってみます。
「欲しい車を教えて」というお題がありましたので、
頑張ってそれで書いてみます。

尚、乗りたい車は1台に留まりませんので
数回に分けてお送り致します。


さて第3回目に書くのはこの車
2007.01.22.jpg
そうです、SUZUKIのエスクードですね。
なかなか馴染みの無い車かと思います。あんまり見かけませんしね。

最近はグランドエスクードなんてのも出て、
サロモンエディション(?)なんてのが出ているようですね。
過去にも、ゴールドウィンやヘリーハンセンなど
アウトドア系のブランドとのコラボレーションなどがありました。
僕がこの車に惹かれたのは「丁度良い大きさ」だからです。
見た目、パッとしませんがこれでもれっきとした4WDなんですよね。

豪雪地帯に住んでいますので、4WD系の車を探していた僕ですが、
乗りたい車と言えばHONDAのCR-V(KOTAさんが買いかけた奴)とか、
三菱のパジェロ、こないだこのブログで書いたTOYOTAのランドクルーザーなど、
かなり大きめで排気量もデカい、僕としては規格"外"な車ばかり。
しかしこれ、大きさも丁度良さそうだし排気量も2000cc程度。
なかなかの物件です。
しかし問題になってくるのが「タマ数」が少ないと言う点。
中古車情報誌を見てもなかなか無いんです。
しかしこれは裏を返せば「一度乗ったら手放したくない車」
と言う事なんでしょうか?
例えば、故障が少ないとか使い勝手が良いとか、
ワンオーナーが乗り潰していると考えられます。
だとしたら見つけたらかなりラッキー、かな。

今軽自動車に乗っている僕としては、
排気量1000ccを越す車なんてのはどれも夢のようなんですわ。
走り、音、乗り心地、どれをとっても数倍は良く感じられるでしょう。

posted by 逆転男 at 00:00| 岩手 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | これに乗りたい【スズキ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。